カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
映像「書楽家作品展神楽坂」
プロフィール・活動履歴
ツイッター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月ごとで

書楽家安田有吾公式ブログ「書楽家時間(しょがくかじかん)」

「書楽家時間 福岡」

書楽家時間を、福岡県で開催してみようと思います!はじめて!
ご都合がよろしければ、みなさま奮ってご参加ください!

手ぶらでご参加いただけます!

 

【 日時 】2017年4月15日(土)14:00-16:00/17:00-19:00(各2時間)
【 場所 】参加者にお知らせいたします。中洲川端駅付近を予定しています。
【 内容 】はじめてですので、普段やっている書楽家時間になると思います。
【 料金 】3,000円(材料費込・税込)
【 対象 】中学生以上
【 服装 】一応、墨がハネても平気なカッコでお願いします。
【 備考 】気が向いたら、2つ受けてもOKです。

 

よろしくお願いします!

 

予約サイトからご予約ください!

 

 

わからなければ、メールをください!

ご質問などがあれば、なんなりとお問合せください。

 

 

有吾

| 書楽家 | 22:57 | comments(0) | - |
「書楽家時間 料金改定のお知らせ」

 

 書楽家時間 料金改定のお知らせ

 

 日ごろから、書楽家時間をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 さて、書楽家時間ではスタート以来

 手ぶらで、材料費込みで、税込みで

 あの手この手で書を楽しむ時間を追求して参りました。

 しかしながら近頃、筆・墨・紙などの値段がかなり上がってきてしまいました。

 がんばって、そのままの料金でやってきましたが、すみません!

 大変心苦しい限りではございますが

 2017年5月1日より、下記の通り価格を改訂させていただきます。

 また、そのかわりと言ってはなんですが

 各回4名様までの少人数制にさせていただきます。

 僕がスタート当初考えていたよりも

 皆様「上手くなりたい」んだなと感じたもので

 もう少し濃い目に伝えていけたらなとこの頃考えていましたので

 良い機会かなと思います。

 

 90分(材料費、税込み)

 □オープンクラス いつもの・小筆/3,000円  ペン字/2,000円

 □マンツーマン  いつもの・小筆/5,000円

 

 回数券は10,000円で11個分のスタンプを捺せるように変えました。

 ※ペン字はスタンプ2個、小筆・いつものは3個、マンツーマンは5個です。

 ※いまお持ちの旧回数券は、そのままお使い頂けます。

 

 今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます!

 

 

 書楽家 安田有吾

| 書楽家 | 04:29 | comments(0) | - |
「若葉香るホップ」

 

KIRINより期間限定で発売される 『一番搾り 若葉香るホップ』

なんと草原の絵をオクダさん!

谷川俊太郎さん書き下ろしの詩を安田有吾が書かせて頂きました!

森本千絵ちゃんgoen゜デザインの爽やかな春の予感!

3月21日(火)発売!

よろしくお願いします!

 

有吾

| 書楽家 | 11:47 | comments(0) | - |
新宿区 春の文化体験プログラム「書楽家時間」

 

新宿区の春の文化体験プログラムで
「書楽家時間」やらせていただきます!
普段、書楽家時間に来られない方、ぜひ!


平成29年3月22日(水)

14:00-16:00/19:00-21:00 各回16名

@牛込箪笥地域センター

 

別の日ですが
他の講師陣もバラエティに富んでいます。

能楽、浪曲、殺陣、フラメンコ、製本の体験ができます!

 

http://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/syogakuka_2016.html

 

有吾

 

| 書楽家 | 23:34 | comments(0) | - |
「どこもかしこも筆だらけ」

とある小学校でワークショップ。

珍しく筆を使わないワークショップ。

 

題して、書楽家時間「どこもかしこも筆だらけ」

 

近所の公園で落ち葉や小枝、笹の葉、松葉などを探して、拾って

輪ゴム、タコ糸、セロハンテープを使って筆を作るところから始める。

 

こういうことは、見本の見せ方で

だいぶ方向性が決まってしまうように感じる。

今日の場合は、みんなが探しに行く前に

午前中に拾ってきたものでパパッと作ってみた。

イメージが広がる子もいれば

キュってしてしまう子もいるだろう。

それでも、やっぱり楽しいのだ。

 

35人、思い思いの材料を探してきて

みんなでワイワイと作った。

小学生ながら、それぞれの美学をもって。

すべて写す時間がなかったのが残念だが

たくさんオモシロイ筆ができた。

 

「では、みんな!僕が書いてみるね!」

囲まれて観られるなか

笑っちゃうくらい思うように書けない。

「なに書くの〜!?」

「なんて字〜?」

「あ!わかった!」

 

「では、みんなも試しにいろいろ書いてみよう!」

ウワーッ!キャーッ!

とか言いながら

それぞれ工夫しながら書いている。

静かにスッと書いてる子もいる。

いろんな顔。

この光景も、いい。

確かに何かを考えて

確かに何かに向かっているところ。

 

本番の紙は一発勝負。

賑やかにそれぞれの作品が仕上がった。

この日のために彫った消しゴムはんこを捺して完成。

できた作品が壁に飾られる日が楽しみだ。

 

2時間なんてあっという間。

 

 

今年は、これで行きます!

 

書楽家 安田有吾

 

IMG_2400.JPGIMG_2402.JPGIMG_2404.JPGIMG_2401.JPGIMG_2403.JPG IMG_2405.JPGIMG_2406.JPG

 

 

 

 

 

| 書楽家 | 00:52 | comments(0) | - |